お坊さんも派遣される時代なんですね~

私は無宗教だと殆どの日本人が思っています。
しかし実際は江戸時代の檀家制度によってお寺に籍をおく家が多いので、
自分の家のお寺や宗派がわからないという人も沢山います。
そんな時、葬儀場でのお坊さん派遣というサービスはとても助かります。
お坊さん派遣は故郷が遠くてお坊さんを呼ぶのが無理という時にも嬉しいサービスです。
世界のベストセラー本の中に聖書が有り、
これは宗教を問わず読んでいる人が多いという証明になります。
聖書を読むと、人はどのように生きたらいいのか
というとてもためになることが書いてあります。
またイエス・キリストが起こした、沢山の不思議な出来事についても書かれています。
聖書も読むけれどお葬式の時はお経も読むというのが、
自然に行われているのが今日の日本人の自然な姿です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です